髪ゴムの不良品につきまして

「髪ゴムのゴムを通す部分(ガラス)が本体から外れる」というご指摘を頂戴いたしました

2016年よりゴムを通す部分を金物ではなく透明ガラスを使用した物(下記参照)を販売しております

simg_20160916_131255

こちらの部品を使用したもののみ、「 ガラス本体から外れる 」 ことが判りました

原因といたしましては

透明度の高さと接着のし易さから「UVレジン」を使用しておりましたが

この特性を熟知していなかった当方の不徳のいたすところでございます

制作当初は強度を確認しておりましたが、数か月の後にレジンが硬くなり質感が変わっておりました

袋に入れて販売しておりましたため、この点に気がつくのが遅れてしまいました

お求めいただきましたお客様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません

 

対象のデザインは下記の4種類になります

simg_20160916_125052

  • 白い円盤状で表面が凸凹したもの
  • カラフルな円盤状で表面が凸凹したもの(お直しのみ)
  • 花びらのような形で表面が凸凹したもの
  • 円盤状で表面に黄色、あるいはシルバーの塗料で放射線状に線を描いたもの

 

■ 今後の対応につきまして

  • 代替品への交換(全く同じということができませんことをご了承ください)
  • お直し(お送りいただいた際の送料は郵便切手でお返しいたします)

いずれかの方法でご対応させていただきたいと思います

お心当たりのお客様はご連絡をいただけますようお願い申し上げます(お取り換えをご希望のお客様はメールにて現物の写真添付をお願いいたします)

・メール info@satok.net

・郵送先

〒389-1227

長野県上水内郡飯綱町高坂1300-11(ナガノケンカミミノチグンイイヅナマチコウサカ1300-11)

佐藤加代

 

■ ご対応手順

お直しご希望の場合 → (お客様)割れないように梱包いただき定型外郵便でお送りください

└→ (サトウ)お受け取り次第接着し直しの上 クリックポストで返送させていただきます

 

代替品ご希望の場合 → (お客様)メールでお届け先をお知らせください(現物のお写真を添付してください)

└→ (サトウ)同様のデザインのものをクリックポストでお送りさせていただきます 不良品につきましては返送用の封筒を同封いたしますのでご都合のよろしい時にご返送ください

 

お求めいただきましたお客様には大変残念に思われたことと存じます

当方の未熟さよりご迷惑をおかけいたしましたこと 心よりお詫び申し上げます

昨年のピアスに続き今回の件と深く反省しております

製品化するにあたり不勉強であることを痛感しております

これまでも多くのお客様にご迷惑をおかけしていることと存じます

どうぞ御遠慮なくお申し付けいただけましたら幸いです

大変申し訳ございませんでした

 


なお、ご自身で接着をされたいという場合は、ガラス面に残ったレジンの後をカッターなどでこそげ落とした後、ガラスが接着できるボンドをご利用ください(当方では コシナ ウルトラ多用途プレミアムハードクリヤー を使用しています)

※エポキシ樹脂系の接着剤は剥がれやすいことと、アロンアルファーなどの瞬間接着剤はガラスが曇るのでおすすめできません