春先に敷地に立つナラと松の木をキコリさんが切ってくれました

4本くらいなんですが、大きな木だったので二股に分かれたりしていて結構な量になりました

キコリさんは長さ120cm~150cmくらいのぶつ切りにして家の横に積んでくれました

この丸太の山を見たときにはまだチェーンソーも斧も握ったことがなかったのでビビッてしまい 敗北感一杯でした

キコリのお兄さんたちは「男の俺らでもこの丸太を斧で割りたくない」と言って帰ってしまうほど太いのです

どうしたらいいんだろう… 重い重い重い

直径20cm位の物から40cm近い丸太まで合計30本以上ありました

IMG_20160422_131902 IMG_20160423_075727 IMG_20160423_075758 IMG_20160720_092930 IMG_20160721_101229 IMG_20160721_111513 IMG_20160722_094111 IMG_20160724_162106 IMG_20160731_171841

マキタのチェーンソー買いました チェーンの長さは35cm 安かったしビギナー用でしょう

心を鬼にして気合いを入れて玉切りにします 長さ40cm位にぶつぶつに切っていきます

半分くらい切って回して反対から切っての繰り返し

ナラを10本、松を10本なんて言う感じでだんだん慣れてきたら面白くなってきました

昔取った杵柄ですね サボってても足腰の体力は落ちていませんでした

3日で丸太の山が玉切りの山に変わりました

さて、チェーンソーは機械ですから 安全にさえ気をつければ切る作業自体は力が要りません

次は斧です 薪割り機を借りるという方法もあったのですが無料じゃありません

そもそも論で薪割りにこれ以上お金をかけるということに納得ができなかったので 自力で割ることにします

フィスカースの25 振り上げられるギリギリでしょう

振り下ろす遠心力を最大にして体重をうまく破砕の力に変えられると35cm overの丸太も3発位でパカっと割れます 節があったり二股になろうとしているのは上から下から…なんて40発位打ちこまないといけなかったりしますけど…

斧も随分うまくなってきたので残りも全部いけそうな気がしてきました

IMG_20160731_171856

2×4で作った薪棚が4台です